Top Page > スポンサー広告 > あけましておめでとうございます。家を売る > あけましておめでとうございます。

Memo

2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01.04 Sat

あけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

2014年も、もうすでに3日が過ぎました。



今年はどうやら、運が悪そうですね。

おみくじでは「末吉」。


2日、3日とバイナリーオプションで取引したのですが、
3日に惨敗しました。

しばらく放心状態が続きました。


2014年は運の悪い年になろうとしているのなら、

僕はそれに勝つ。



『2014年に勝つ!』



・・・という事を昨晩 布団の中で誓いました。



実力で勝ちたいと思います。



今日から本格始動するのですが、

昨年の失敗や反省を踏まえて前に進みたいと思います。




昨年の事を一言で言うなら、、


『アドセンスに弄ばれた年』



簡単にアクセスを拾うキーワード(アクセスを拾うカテゴリ)を見つけ、
クリック率5%を叩き出す サイト構成を作る事に成功し、

物販サイトを作るよりも 『超簡単』にキャッシュを発生させる事ができた。



しかし、2週間で120万を超えた時点で アカウント削除。



アドセンスアカウントがなくなりました。




その後も、このアクセスを集めるノウハウを使って
物販サイトへの転換を目指しましたが、


『購買意欲のないアクセス』をいくら集めても、成約に結びつかない事が分かりました。



この検証に4ヶ月程使い 時間を無駄にした。。


タチが悪かったのは、 

検証を始めた初日、 僅か 数十アクセスで、「情報商材」が一つ売れたこと。
ゴルフ関係の商材でしたが、いきなり売れた事で、

「アドセンスという不安定なものが無くても、マネタイズできる!」


と勘違いした事でした。



その後1万アクセス程流してみても一つも売れませんでした。


「マグレで一つ売れた。」

それが 4ヶ月も 諦められなかった事に結びつきました。




12月に入っても可能性を探して、いろいろアイデアを出して
模索しましたが、


結局「小銭を稼ぐ程度」くらいの結果しかでず。


方法が「後々の資産になる」というものではないので、この方法を続けるのはやめようと思います。





2014年
今年は、ひたすら「数」にこだわりたいと思います。

>1ドメイン 1サイト


これをひたすら量産したいと思います。

無料ブログではなく、HTMLサイトですね。


SIRIUSとワードプレスで作ろうと思います。




以前、「NEOノンバトルアフィリエイト」の手法
無料ブログ量産アフィリエイトで作った自分の無料ブログから売れたモノや、


毎月報酬が上がってくる僕が作ったHTMLサイトの検証。



それらの経験を踏まえて、サイト作りを行いたいと思います。



どんなサイトなのかというと、

「ネットビジネス大百科」の音声 
第2章 木坂さんの セールスレターの書き方


あれを参考にして作りたいと思います。



ですから、 
1カラム + 1セールス



これを量産ですね。


個人的に 「量産」という方法が自分に合っているので
量産したいと思います。


というのも、以前作りこんだサイトの一つが、
広告主の都合で、アフィリエイト案件が終了しました。


「売れるサイト」が「売れないサイト」に変わったのです。



まぁ 人それぞれ考え方は違うと思いますが、
やはり 一つを作りこみすぎるのは危険だと身をもって実感。




そんなこんなで、時代と逆行するかもしれませんが、

「HTMLサイト量産」で今年は勝負したいと思います。



今年の目標は、

『500HTMLサイト』 
 
これを今年中に達成したいと思います


それでは!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。