Top Page > スポンサー広告 > 5月25日 ブログレース家を売る > 5月25日 ブログレース

Memo

2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05.24 Fri

5月25日 ブログレース

20121006095105a0d.jpg

ユダヤの商法 

51F5-n1qQOL__SL500_SL160_.jpg

天下取りの商法

著 藤田田 日本マクドナルド創業者



もうすぐ2歳になる娘はマクドナルドのポテトが好物で、それを食べている姿を見て、
この 藤田田 という人は未来人だったのでは?


と思った。



僕は もう一つのブログで、
アフィリエイトに関してのメルマガをたまに書いているが、

あまり アフィリエイトに拘ったメールは送っていない。


というか、

「ネットビジネスの~!」とか、

「最新アフィリエイト!」とか、


そういった事を学ばなければ稼げないと思っている人がたくさんいると思うけど、
そういった事ばっかり 求めているから 皆稼げないわけです。


なぜなら そういった事は単なる「手法」でしかないから。

それよりも まず、本質的な事を学ばなければいけません。



その事実を証明してくれる本を最近読みました。


藤田田(デン)という日本マクドナルドを作った人の本です。


僕は今年で30歳ですので、どちらかと言うと、
「孫正義」の方がビッグネームに感じますけど、

そのソフトバンクの「孫正義」が高校生の頃に
「これからはコンピューター関連をやりなさい」と助言したのは有名な話。


この「ユダヤの商法」と「天下取りの商法」という本が僕の実家の本棚に眠っていました。

父が読んでいた本なのでしょう。

この本の存在は本棚にある事は知っていましたが、

僕自身、アフィリエイトを始めたのは数年前の話で
それまでビジネスに興味は無かったから読む事はありませんでした。


いや、一度 何も考えずに5年程前に読もうとしたけど、
3Pくらいで止めました。



で、アフィリエイト、ネットビジネスの世界に足を突っ込んだので、
勉強しなければいけないと思って、

最新の本や教材を今まで読んできたのですが、
ちょっと時間があったので 家の本棚見たらこの2冊の本が目に止まりました。


読んでビックリ、



30年前の本に最先端のノウハウがこれらの本に詰まっているのです。 


大体 月に何冊かビジネスに関する本を読みますが、
それらに書かれてあるような事が 30年前のこの本に、

書かれてあるわけです。


当時、まだまだ 「パン」というモノが定着していない時に
「ハンバーガー」という斬新な食べモノで勝負するという先見の目

そしてその確固たる信念に感服しました。





ネットビジネスやアフィリエイトでよく、
「もう飽和している」 みたいな事を言いますが、

結局それは 稼げない人間の戯言に過ぎません。


なぜなら、この30年前の本にも その事が書いてあるからです。
いや、初版は40年前? ・・かも。



「稼げない」「不景気」そんな事 言うのは頭を使っていないバカの言う事だ。

みたいな。



今ある「何か」を ちょっと視点を変えたり、
値段を安くしたり、早くしたりするだけで、ヒットさせる事ができる

皆それを考えようとしない。




結局、 好景気とかバブルでも損している人はいるし、
不景気でも 稼いでいる人はいます。


そういった事は結果であり、決して原因ではないわけです。




 僕はこの本を読んで 安心しましたよ。 

結局 いつの時代も、

「頭の良い人」と「そうではない人」に分けられ、



決してその比率は変わらないのだと。


メール講座を受けている人は前に言いましたけど、
《95対5》の比率に分けられ、それはいつの時代も不変なんだと。


誤解がないように言っておきますと、
「頭が良い」というのは決して、勉強ができるとかそういう事ではなく、


「ちゃんと考えているかどうか?」だと思います。


思考を停止しないで ちゃんとこれからも貪欲に学ぶ姿勢があるのなら、
本質を掴み、

どんなルールが変わろうとも、僕は生きていける自信があります。




この本を読むまで、
正直、 「大切な家族」を守れればそれで良い 

みたいな感じがあったのですが、


それではダメですね。




僕は もっと上を目指そうと思います。

ネットビジネス なんていうのにも拘らず、
もっともっと稼いで、 そのお金でまたビジネスを展開していこうと思います。




どんな本もそうなのですが、


稼ぐ手法を知らずに 本を読んでも、 得られるモノはないと思いますよ。

僕が薦めている
夢をかなえるゾウもそう、
金持ち父さん 貧乏父さん もそう
この本もそう。


なにもやりたい事が無い人 
やるべき事がない人が読んでも、

「で?どうすれば良いの?」ってなると思います。


だから、
そんな人は最初から読まない方がいいです。

でもやりたい事ある人は 学ぶべきです。

頑張りたいけど 頑張り方が分からない人は、
とりあえずアフィリエイトでもやればいいでしょう。



是非 この本をお薦めしようと思います!


と思ったのですが、
古過ぎて、 なんか逆に高くなっていますね。 

セドラーですね 笑



「ユダヤの商法」は ヤフオクで5000円~1万円で取引されているみたいです。

「天下取りの商法」は何百円かで買えそうです。



「天下取りの商法」だけでも良いと思うので、
読んでみてください。


5月25日 ブログ予想

京都1R → 




東京11R → 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。