Top Page > スポンサー広告 > 中山ダート1200の罠家を売る > 中山ダート1200の罠

Memo

2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01.31 Thu

中山ダート1200の罠

久しぶりに競馬の記事書きます 笑


こういうメールを頂いたので、
紹介します。
ちょうど僕も解説しやすいメールでしたので。


>少し前の中山1200mで、外側の差し馬が人気になっていて、
真ん中の馬を厳選予想されていたレースは、大変驚きました!
上がりタイムもそんなに変わらない事から、
自分は外側の馬が来ると思ったからです。外側の馬はしっかり飛びました。




という事でした。

おそらく、このレースの事だと思います。
http://plumhair10.blog65.fc2.com/blog-entry-672.html


僕も本当に解説しやすい例ですので
この場を借りて、メールのお礼と解説をさせていただきます。



おそらく 
『似たような馬だから 芝が長い分外枠の方が有利だろう』


と考えられたのだと思います。



芝を長く走れる分、有利という事でしょう。

確かに それは事実です。


芝はダートに比べ 負担は少ないでしょう。
それは普通に人間でも砂浜を走った時の事を思い出したら 分かると思います。


ですが、



その事実は 僕にとっては大した問題ではありません。


それよりも遥かに重要なのは 

・馬の並び順、そしてそれらの馬が枠順に入った事により起こる 展開です。


重要度でいうと、


この『馬の並ぶ順番』を 10重要度 
とすると、

『中山ダ1200外枠が芝で有利』は 1重要度 

くらいにしか考えていません。



しかも僕は、 外枠だからと言って加点はしません。

あくまでも 
本来の「外枠は不利」という要因を少しだけ 打ち消してくれる 

というくらいしか考えていません。



今回の『中山ダ1200 外枠芝』は

実は この間の記事 『僕が予想に使っていないデータ』
でちょっと触れてたのと同じ事なのです。


「根拠のないデータ」
 >過去のレースで○番は馬券に絡んでいないので○番は買わない


という考え方を否定しましたが、

この場合逆なだけで、
今回の件は過去のレースで外枠有利と言われているから買う


という言っているようなモノなのです。



どんなに、 『外の芝が少し長いから有利』だからと言っても、
先行してコーナーで外を回されたら 不利です。




「外枠不利 外枠不利」

と 僕はさっきから言っていますが、



それなりに末脚を持っている馬なら 内枠より外枠のほうが有利な事も多いですよ。

基本的に ダート1200は外枠が不利ですので、そこから予想を始めますが、
その外枠不利を上回る 好要因の展開があれば外枠の馬でも推します。



例えば、 内枠 1~5頭くらい地方から来た逃げ馬とか。

そんなの十中八九 ハイペースになって、ラスト脚が止まります。

この場合 外枠でそれなりの瞬発力を持つ有力馬なら
ロスなく列の外側に付け、
第4コーナー出口から外を回って楽々追い抜けます。


もし この有力馬が中途半端に中枠だったり、
内枠で挟まれたりしたら、

壁で前にでなくなったり、
最悪の場合一旦後方に下げて 外に出さないといけません。


こんなことしてたら ダ1200では無理ですよね。


こんな場合は外枠が良いわけです。
しかもちょっと前めで競馬をしたい馬なら 

芝が長いというのは 有利に働きますよね。



こんな風に コースの有利不利は 並んでいる馬の順番でもコロコロ変わるわけです。



結局僕が一番言いたいのは 

『展開』 が一番重要なんです。

レースそのものを自分の中でイメージする事が大切なんです。




JRA-VANなどのを契約している方は 
是非 この1/19 中山1Rの出走表を見て欲しいのですが、

無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】でもOK



7番アキノディフェンスと
16番ヴェアリアスローズ

僕が◎を付けたのがアキノディフェンス


前走同レースを出走していて、ほぼ同じタイムです。

そして (レース前時点の話ですよ)内側にも逃げそうな馬が2番、3番、5番といます。
7番も前走は2番手で走っています。

この時点で 2 3 5 7番が前を主張しするカタチだと思っていました。
更に11番もこの時点では逃げる可能性もありました。



 ●競馬っていうのは だいたい 2列~3列で並走するカタチに収まりコーナーに突入します。
  差し馬はその外を回して走ります。



これが絶対ではないし、
他にもパターンはありますが、このパターンは基本です。

予想時点逃げ馬を当てはめて考えます。

2357番が全部逃げたとしたら、







ABCDに当てはめたとします。

外から来た馬は こんなカタチになったら
必ず外を回されますよね。


もしABCDの位置が逃げ馬不在だったり低レベルなら
難なく、前にいけます。

そんなカタチの場合なら 外枠の芝も有利に働くでしょう。

でも 今回の逃げ馬は有力な5番7番 楽ではありません。


ってことは 前に行っても不利なんです。

しかも、予想の時点では11番も前に出るかもしれない。

そしたら11番が壁となり、16番は中に入れないなら
前に行くのは困難。


で、16番の過去の末脚を見ると、
上がり3ハロンが 39.1秒と40秒

つまり控えても 差せないかもしれない。



それに比べて、7番は3ハロン38秒で走っているレースがあります。
※馬場状態 考慮済

それなら、
CやDの位置でも ラスト直線で前に出ると僕は考えました。

2番3番は低レベルとも思っていたし、

有力なのは5番と7番


一番不安要素が少ないのが7番


という事で7番 を推しました。



まぁ 頭の中で イメージした映像を
根拠を言葉で表しながら説明するのは 結構難しいです。

この記事 書きながらも 
「あ~ あれ説明してないや・・・」とか思いますが、

それをスマートな文章でまとめる事が
なかなか困難 笑


こんなんでご勘弁をw




◎メール講座第1次お申し込み者の方へ

メール講座配信始まってますので!!


確認してみてくださいね


それでは!!



 
応援よろしくお願いします。

推す→ 





◎競馬で便利なお薦め無料ツール

僕はJRA-VANというツール使っていますが、
「有料」ですのでなかなか そういった事にお金を
出すのは難しいと思います。

でもYAHOOの競馬の出走表とかみても、
一目で 前走の通貨順位とか見れず
不便ですが、
これなら無料で見ることができます。

もし自分がJRA-VANを使っていなかったら、
間違いなくこのツールを使うでしょうね。

■ 競馬データベースKLAN

>  無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】





■ダートレースに全てを賭ける競馬ブログ
--------------------------------------------------------------
コンテンツ


『厳選馬メルマガ』 → http://a-z.fem.jp/keibatouroku/

『ブログ予想馬』  → http://plumhair10.blog65.fc2.com/

『ダート全レース予想』→ http://parte2.com/


---------------------------------------------------------------





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。