Top Page > スポンサー広告 > 戦略を持って馬券を買う とは?家を売る > 戦略を持って馬券を買う とは?

Memo

2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12.25 Tue

戦略を持って馬券を買う とは?

今日 今から言うことは非常に重要な事です。


僕から皆へのクリスマスプレゼントだと思ってください。



来年のあなたの競馬ライフの根底から覆す記事になるかもしれません。





「予想する際に 騎手は関係ないのですか?」 という質問を頂きました。


ちょうど予想に関することを記事にするつもりだったのでこの場を借りてご説明したいと思います。





まず皆さんがそれぞれどのように馬券を買っているのか分かりませんが、
恐らく 読んでいる競馬ブログはこれ一つという事はないのではないですか?

で、中には いろんなブログの予想を見て、 予想されているレースごとにそのブログの予想に乗っかって
馬券を買っている方。



いませんか?


それはすぐに止めたほうが良いですよ。
だって 予想って人それぞれ 違うわけですから。



例えば僕は 複勝1点予想ですが、 3連単の予想の人とはもう全く予想の仕方が違うはずです。

もちろん複勝1点ならば的中率を上げないとプラスにならないし、
3連単なら的中率が低くてもプラスになるわけです。

極端な話、月100R馬券を買って、1回でも当たればプラスになる可能性がありますが、
複勝は ほぼ不可能 と言っていいでしょう。


つまり そんな人達それぞれの予想をごちゃごちゃに混ぜて馬券を買っても 勝てるはずないのです。


これは事実です。



ちょっと話は変わりますが、

皆さん 「マーケティング」っていう言葉を聞いたことありますか?


これはビジネスで使われる言葉なんですが、

まぁ 簡単に言うと「戦略を持って販売する」と言いますか、


そのビジネスにおいて、 収益が上がるまでの
最初から最後まで、製造から販売にいたるまで、

それを戦略を練って行うことを「マーケティング」っていいます。

まぁこの定義は結構曖昧なんですが 笑


ちなみに来年はこういった世界に僕の読者の人の中から
たくさんの人を引きずり込んで稼いで貰おうと思ってます。笑



で そのマーケティングなんですが、


競馬でも同じ事が言えるわけです。

マーケティングの中には「戦術」と「戦略」という言葉があります。


大まかな作戦が「戦略」
小さな作戦が「戦術」

という感じでしょうか。

例えば車屋さんなら、
お店がこんな方法で売っていくっていうのが「戦略」で
営業マンがお客さんと話の中で使う話術というのが「戦術」 にあたります。


この「戦略」と「戦術」は一環している必要があります。

そうすれば効果が上がりやすいです。

簡単に言えば、 車を買った半年後にお店が「点検ハガキのお知らせ」を送る。

営業マンが個別に接触し「ハガキが着てたでしょ?点検の時期です~」と言った感じで点検を受けてもらう。



という感じです。


まぁ これはとてもシンプルな例ですがこういう事です。



で、これを競馬で例えるのなら、
目標は「月間プラス」もしくは「年間プラス」 が目標になりますよね。


「戦略」は何にあたるかというと、 『馬を選ぶ基準と馬券の買い方』 
「戦術」は 『馬選び』


という事になります。


僕でいうなら、

1日1R複勝1点の馬選び方 が戦略になり、

馬選び が戦術って事ですね。


つまり 複勝1点で月間プラスを目指しているわけです。



そういう予想を3連単の予想と同じようにされても勝てるようになるはず無いわけですよね。





で、 ここからが重要


競馬のみならず全てに関する事ですが、


よく『戦略会議』 なんていう言葉を耳にしますよね。


会社が利益を上げるための戦略を練る会議の事です。

あれで 「何をするか?」 を決めるわけです。




って、多くの人は思っています。





でも 実際 あれは違うんですよ。


「戦略」を決める というのは


『やる事を決める』のではなくて、
『やらない事を決める』方が とても重要なんです。



多くの事を行っても全て100%でできるとは限りません。
多くの情報を集めてもそれが全てプラスになるとは限りません。
多くの情報を集めてもそれらが上手くかみ合うとは限りません。


思い当たる節ありませんか?


例えば
良い騎手が乗っているけど馬体重が増えすぎてるから「見」にしたけど好走してるじゃん! とか
騎手はダメだけど、馬体重も良いしパドック見ても良さそうだから買ってみたが 全く走らなかった! とか。


別に 馬体重や、騎手、パドックが予想に関係ない と言っているわけでは無いんですよ。


あっちのデータではこうだったけど、

こっちのデータではこうだった


と振り回されるのが良くない と言っているんです。


もしあなたが 予想で馬体重を重視しているのならそれで良い
でも、重視しているのに、こっちのデータが強いから~ 

という一貫性のない買い方がダメだと言っているんです。


分かりますか?



予想はたくさんの情報を集めるよりも、

一貫性のある情報で馬券を買い続けたほうが良い! 


これは間違いないです。


僕も昔 そうでした。

いろんな人のブログみて、 いろんな情報を集めて、 いろんな馬券を買いました。



惨敗でしたけどね。



だから あなたが予想に 取り入れるものを決め、

もう それ以外の情報はシャットアウトする! 



それくらいでちょうど良いと思います。





とっても文章が長くなったので、
僕の予想に取り入れているデータ 無視しているデータは次の記事で^^




参考になった方は全員押す→  


次は、、

第2部 僕が予想に使うデータ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。