Top Page > スポンサー広告 > 経験を活かす家を売る > 経験を活かす

Memo

2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10.26 Wed

経験を活かす

今後のこのブログについて 方針
今後の方針



10月10日 南部杯  ◎ダノンカモン     8.8倍 3人気   2着
10月15日 京都12  ◎ホセツダンス     13.2倍 5人気   3着
10月16日 秋華賞  ◎キョウワジャンヌ   22.2倍 7人気   2着




ここ最近の中央競馬の成績です。
(ただ、 10月10、15日の予想は単勝予想をやっていた為 馬券は不的中)





◎の人気薄の馬が 次々と好走しました


しかし、
これらの馬に◎をつけた意図はそれぞれ違います。

これは今後の競馬予想のヒントになりそうですので説明したいと思います。




続きを読みたい方は↓をクリック
 

●10/10 南部杯 ◎ダノンカモン    この日一番自信のある馬に◎を付けた馬が 3番人気になりました。


●10/15 京都12 ◎ホクセツダンス   この日10倍前後のオッズをつけそうな馬で 1着になる可能性のある馬に◎をつけました。


●10/16 秋華賞 ◎キョウワジャンヌ  このレースで一番自信のある馬が 7人気になりました。




読んでもらえば分かると思いますが、
選ぶ基準が全て違います。


まず ダノンカモン。


これはいつも通りの選び方。


その日 一日のレースの中で一番自信のある馬に◎をつけた。 結果として 8.8倍の オッズが付いた。



別に人気のない馬を選んだ訳ではありません。
単純にトランセンドに勝って1着になれる と思ったので◎をつけました。

結果は アタマ差の2着。 




次に 
◎ホクセツダンス 
これは 単勝15日連続予想 でマイナス収支だった為、プラス収支を目指すべく、
あえて 「10倍近いオッズを付けそうな馬の中で1着の可能性がある馬」 を狙っていきました。


オッズを意識して 人気薄になりそうな馬をあえて選んだので。


結果は 1~9着まで混戦の3着。




最後は
◎キョウワジャンヌ

これは 秋華賞を予想する と決めて、 そのレースの中で自信のある馬に◎をつけました。

結果は 2着





この3R  わかりやすく言うと、


◎ダノンカモンは   馬で選んだ
◎ホクセツダンスは  オッズで選んだ
◎キョウワジャンヌは レースで選んだ


(キョウワジャンヌの 「レースで選んだ」は日本語が変かもしれませんがご愛嬌^^;「レースから」かな)



言わずもがな、
一番自信があったのは ◎ダノンカモン


しかし これが3人気になったは結果論。
オッズが付いたのがマグレといいますか。。。

この時 エスポワールシチーが2人気だった事やランフォルセが予想以上に人気したこと。
なにより ダノンカモンが 8.8倍も付いた事。

私の中では トランセンド 2.3倍 ダノンカモン4.6倍


くらいかと思っていました。


つまり ダノンカモンが 8.8倍もつけたのは想定外。



この予想は今まで通りで良いでしょう。
自信の馬に◎をつけ オッズが付いた。

→ 「ラッキー♪」  

くらいの心構えでいきましょう 笑




さて では残りの2Rの予想が 今後に活きそうな予感があります。



まず 秋華賞のキョウワジャンヌ 

結果を見ると 22.2倍ですから これが一番人気薄で2着になったのですが、


これは 「秋華賞を予想する」 と決め打ちしたから キョウワジャンヌまでたどり着いたわけです。


私は G1  は「お祭り」ですから予想しますが、

それ以外は メインレースだからと言って 予想したりは あまりしません。


まず 芝で 1600M以上のレースをほとんど買う事はありませんから
そういった条件のレースは G1 以外は殆どハナから予想しません



つまり このキョウワジャンヌは G1 だからこの馬までたどり着いただけで、
普通のレースなら この馬を探し当てることはできなかったと思います。



ですから 今後 こういった予想を定期的にできるか?と言われれば、 NO と言わざるおえません。




さて 今後 可能性を秘めている予想はというと、、


10/15 京都12 ◎ホクセツダンス の時の予想です
 

これは あえて人気薄を狙いにいった予想でした。

まぁ この時は単勝予想だったのですが、


狙い方としては 



飛び抜けた馬が居らず、混戦になりそうなRで
脚質が活かせる枠に入った馬で、且つ 展開が味方しそうな馬





複勝予想や、 としては 絶好の予想 になるのかもしれないですね^^


的中率は下がりそうですが、回収率は上がるかもしれません




今後 この予想を上手く使っていきたいと考えています



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。