Top Page > 家を売る

Memo

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02.12 Fri

家を売る!不動産の一括査定はイエウール!

一軒家からアパート、マンションまで。
皆さんが所有している「家」を売るとき、どんな方法をとっていますか?おそらく多くの方は、地元の不動産会社と相談して、売却の方法などを決定しているかと思います。

今まではそれが一般的な方法でしたが、ここ最近注目されている方法があります。それは、インターネットを使った「無料査定」で不動産屋を絞り込み、専門家と一緒に売却方法を選ぶというスタイルです。

この方法には、従来には見られなかったメリットが沢山あります。



1:一括検索で、各不動産会社の特徴がすぐに分かる!

不動産会社と言っても、その事業方針は会社ごとに大きく異なります。全国規模で事業を展開しているところから、地域に密着しているところまで。取扱い物件にしても、一軒家から集合住宅と、種類は様々です。あなたのお住まいの地域にはどんな不動産会社があって、それぞれの会社がどんな特徴を持っているのか。一括検索すれば、すぐに把握できるのです。


2:大手だけじゃない!中小規模の不動産会社もチェックです。

不動産の売買をする機会は、人生の中でもそれほど多くありません。だからこそ、不動産会社や売買に関する知識なんてほとんどなく、大手会社や家の近所の不動産会社に買い取りや仲介を頼んでしまうのです。
しかし、あなたの知らない不動産会社が、実は他の会社よりも高い査定額を付けてくれたり、高く売れるための工夫を教えてくれるとしたら?こんな情報を手に入れられるのも、インターネットならではの情報網の広さがあるからです。


3:契約から売却まで、専門スタッフがしっかりサポートしれくれます!

不動産の売却には、良くわからない専門用語や税金関連の話もたくさん登場します。「そんなこと聞かれてもさっぱりわからない!」という言葉が出てきても、専門スタッフが丁寧に用語の説明をしてくれます。
また、不動産会社自体も、顧客対応が丁寧なところを厳選してありますので、わからないことがあれば何でも聞ける。疑問をなくして、納得した売却ができるというメリットがあります。



不安なことが多い家の売却も、ネットを使った一括見積システムを使えば、どの不動産会社が自分に合っているかがすぐにわかります。
では、従来の方法で家の売却をすると、どのような違いが出てくるのでしょうか?





複数の見積もりを一人で行うのは大変です…。

どうせ売るならより高い価格で買い取ってもらいたい!という思いは、家を売りたい全ての人に共通しているはず。そのためには、複数の不動産会社に見積もり依頼を出しますよね。
けど、どことどこの会社に見積もりを出して検討すればいいのか。見積もりを出したところで、対して査定額に違いが無かったり、無理に売却の勧誘を迫られたりする、というトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

売りたい「家」の状態次第で、最適な売却方法も変わってくるのですが…。

あなたの売りたい「家」が一戸建てか、集合住宅か、地区年数や現在の建築状態など、様々な条件が複合されて、査定価格も決定します。
場合によっては、リフォームなど、家の価値を上げる行動をした方が良いこともありますが、それを素人目に判断するのは難しいところです。明らかに住宅としての機能が壊れている場合は別として、今の家に手を加えた方が価値が上がるのか。
そのままの方が良いのか。素人判断では、難しいものです。

このように、家を売るという行為は、個人で行うには難しいことなのです。だからこそ、イエウールのような一括無料査定サイトを使って、より賢く家を売りましょう。
あなたの大切な資産を、より高く査定してくれる不動産会社を見つけてください!

家を売る
スポンサーサイト
03.09 Sun

『ゴーストライター』 ならぬ、『ゴーストアフィリエイター』です!僕は!

最近なにかと、『ゴースト○○』が取り沙汰されていますが、、


考えてみると、最近の僕は、 『ゴーストアフィリエイター』だな! 


と思って、 なんか響きが気に入ったので、「これいただき!」



って感じで、サイト名を変更しました。





2013年夏、グーグルアドセンスアカウント剥奪、
2013年末、大きな収入源だった、あるプログラムが金融ルール変更により全く成約を取れなくなった。



それどころか、PPCの広告費でマイナス状態に。



2014年はとにかくサイトを作ろう! 奮起するも、
記事を書く事が苦痛になる。


という事で、記事外注を始めました。




以前 外注を頼んだ時は、友人だったので、
なんかこっちも強く言えなくて、納期とか超遅かったし、全然思い通りにならなかったのですが、

今回は勇気を出して 掲示板で募集


面識のない人に書いてもらうのは初めてでしたが、

何度もやり取りをしている内に、サイト作成が起動に乗りました。




記事がどんどん上がってくる。




これは本当に レールの上に 列車が「ガチャン!」と乗ったような感覚。



自分で書いたら1日4000文字が限界で、
しかも 3日くらい続けたら嫌になってしまうのですが、


このレールに乗った状態だと、一日2万字くらいの文章をサイト化できる。




サイト化が追いつかない程だ。




外注をやった今回の感想は、
スピードが上がる とか、サイトがどんどんできる とか、


そんなんよりも、


外注の最高のメリットは、 「嫌にならない!」 という事だと思いました。




得意な人に、得意な事をやってもらう。

苦手な事は自分でしない。



当然の事なんですが、今回改めて思いましたね。
いや、もっと早く気付けば良かった。


限られた24時間を どうレバレッジを掛けていくか?



自分には24時間しかないのだから、どんどん膨らませるには
他人の24時間を分けて貰うしかないのだ。



【綺麗なサイトを作れれば稼げる】 だったらウェブデザイナーは皆金持ちだ。

【良い文章が書ければ稼げる】 だったらライターは皆金持ちだ。


本当に重要なのはマーケティング力

◎どんなキーワードで、どんな記事を書いて、どんな商品を紹介すれば良いのか?



アフィリエイターが養うべき力はコレ


「設計力」とでも言いましょうか。





今、現時点ではそう思っています。





という事で、まとめに入りますと、
今回の一連の『ゴースト○○』は個人的にはアリだと思っています。
(論点がそこではない事は重々承知でここに書いてあるのは別視点で)



今日から、僕は ゴーストアフィリエイター と名乗ろうw


下腹ポッコリ 原因と対策

03.08 Sat

★外注記事 1発目★

久しぶりに更新したいと思います。

今年に入って、 『記事を量産してやる!!サイトを量産してやる!!』

と意気込んだのは良いモノの、
やはり限界がきました。


1週間くらい、 ポカン、、と何もしない期間があり、

あ~やっぱり ダメ人間だな~ 。


と思いました。





で、 2月の初旬から 『外注化』に着手。

2月は なんかその準備で終わった気がします。

@SOHOで募集を出す場合、 Web-ID というものが必要で、
それを取得したり、募集して審査したり。


そんな事やっていました。





今まで知人に記事を書いてもらった事はあったのですが、

SOHOで募集したのは始めてで、

かなり ドキドキしながら、外注さんを探しました。




2日で4人応募してきて、 予想以上の応募にかなりビビり。



で、とりあえず3人採用。



書いて欲しい記事のアウトラインを作成しメールで送る。





最初の1記事は全員返ってきましたが、
2記事目から 2人脱落。


メールが来なくなりました。


1記事目は納品が済んでいますが、契約では10記事作成毎にお支払いする。

という契約内容。




お金払ってないけど、この1記事使って良いのかな???


・・・と思うも、まぁ いくら相手から連絡してこなくなったとは言え、
お金払っていないので無断で使うのもどうかと思ったので、
メールボックスの中に封印。




外注失敗かな?



、、、と思いきや、

残りの一人が  『飛びっきり優秀!!』




僕が記事を書くより10倍早く、 僕が書く記事より10倍良い!

10×10で 



もう外注効果『100倍』を感じています!!



ってかね、


もうこの人だけでいいや。



って感じです。






この人 1人が書く記事だけでも、こっちのサイト化が間に合わない程ですから。


という事で、 1週間程前から作業が軌道にのり、
現在 サイトを作りまくりです。



今年は1000サイトくらい作ってやる!!

01.16 Thu

先週の作業

作ったサイト  4つ
未サイト化記事 8つ

作ったブログ 20個



目標10個のサイトを毎週作る事をノルマとしていますが、
先週作ったサイトは4つ。

まぁ これは仕方ないですね。

水曜日に『サイト化』するルーティンになっていますが、

昨日、突然予定が入ってしまったため、サイト化できませんでした。


記事は書いてありますので。



というわけで 今日します。



あと、ブログを20個作りました。

これは更新型のブログです。



さて、というわけで、今週はサイトを
18個作らなければいけませんね。


頑張ります。


競馬予想で使える無料ツール KLAN

01.14 Tue

世界に一つだけの花 オンリーワン♪

アフィリエイトって言うのは結局、


『 アクセスをどうやってマネタイズするか 』




って事だと思います。


結局、どの教材に書かれてある事はコレです。

アフィリエイトに限らず、 インターネットを使ったビジネスは全部コレでしょう。



いや、 インターネットビジネスに限らず、
ビジネス全般 コレだと思います。



どんなビジネスでも、
『お客様を満足させて、お金という対価を得る』 



アフィリエイト教材というのは、この
『アクセスを集めて マネタイズする方法』 の


過去の成功例が紹介されているわけです。



で、知っておかないといけない事は、


『成功に正解はない』 という事。



世の中のお金持ちは、皆同じ事をして成功したのか?

絶対違いますよね。



自分の力で金持ちになった人達は、人それぞれ、金持ちになった方法や、
職種は異なります。

金持ちが皆が同じ職種ではありません。



しかし、逆はあります。


>ビジネスで成功する方法の正解は一つではありませんが、

>ビジネスで成功できない 不正解 があると思います。



初心者はその不正解が何なのか、、分からない。



『アフィリエイトで稼ぐために正解を求めて『教材』を買う』



確かに それもありますが、
それだけだと、壁にブチ当たった時、絶対に他の誰かのせいにするのが人間です。

>実践したけど稼げなかった

>教材に書いてあるように稼げない



こんな風に思うと、
まず間違いなくその壁を乗り越えられない。




そうではなくて、

教材とは、『不正解を知る』もの。


この言葉が最近、一番しっくりくる『言語化』です。



不正解を知ることで、間違いなく、
あなたのアフィリエイト人生の何ターンかを縮める事ができるはずです。


そしてその先を 自分の『経験』で見つける。



最初に言いましたが、結局アフィリエイトというのは、

『アクセスをどうやってマネタイズするか?』


この アクセスの集め方からマネタイズの仕方までを
過去の実例を基に説明されているわけです。


これが分かるのであれば、教材は必要ありません。


もし、何か教材が欲しいというのであれば、
『LUREA』という教材をお勧めします。

これはブログアフィリエイトやHTMLサイトでのアフィリエイト
たくさん方法が書いてありますので、
(悪く言えば寄せ集め )笑 

これから始める人には良いかと。

リンクは置かないので、テキトーに誰かから買ってください。笑






今まで、PPCや、アドセンスを軸にやっていましたが、

今年から、『HTMLサイト量産アフィリエイト』をやっていきます。

PPCの広告費は、すぐに結果がでるから、
あまり費用を使うのが怖くないですが、


ドメイン代は結果がでるまでに数ヶ月かかるので、
ちょっと怖いですね。 笑



LFMという教材の講師の人は、
『ドメイン代は最も効率の良い投資』と言っていますので、

ガンガン取得していきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。