Top Page > タグ: アクセス

Memo

2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10.05 Sat

グーグルアドセンスについて考える

先日も話した通り、

僕は 今夏 グーグルのアドセンスアカウントを剥奪されました。 笑



たしか 8月20日前後だったと思います。

約20日間程で、 120万円の成果が上がっていました。


その事に関しての愚痴は以前語ったのでもういいですが、



アドセンスサイトを作る過程で、
「アクセスを集めるサイトを作るスキル」が身についてしまったわけですよね。


という事で、なんとかそのスキルをアフィリエイトに転用できないものかと、
試行錯誤していたのですが、、、


やはり、、、、



無駄でした。


ちなみに、これは「キーワードありき」であって、
「自由にアクセスを生む」というモノではありません。

あくまでも、「アクセスが発生するキーワードでサイトを作る」という感じです。
※エンタメではないですよ。



とにかく、自分の持っているサイトでトラフィックを発生させる事ができるのだから、

それをアフィリエイトに転用できないだろうか?



・・・と、最初は属性の近い、ASPのアフィリエイトバナーを貼ったりしたのですが、


売れず。


あの手 この手を考えて作っても、売れず。



結局、「単に情報を求めている人」
購買というアクションに促すのは、そうそう簡単ではない。


個人的には 費用対効果が合わない


と結論付けました。




つまり、 買う気の無い人を何千、何万アクセス集めても売れない
という事です。





まっ、、、  それは それで良いんです。

どの商材にも、
「濃いアクセスを集めることが重要」と言っています。


その事に 全く異論ありません。






となると、府に落ちないのは、、、、

「グーグルアドセンスに広告を出す 広告主は効果があるのだろうか?」問題。



・露出を増やす
・認知度を上げる


という点から見れば企業からみたら まぁ広告としてそれでOKなのかもしれませんが、

売上 - 広告費 = 利益


と思って広告をだす広告主は・・・ どうなんだろう?


昨日、一昨日 また別のアイデアを思いつき、
最後の検証と 思い2日間で6000アクセス程
流してみましたが、 広告を踏んでも、成果には至らない。




多分 何万アクセス流しても、これは変わらないんじゃないか・・?
結果はでないのでは?

と思いました。




まぁ アドセンス自体、 不信感しかありませんので、

どーでも いいんですけどね。





以上 独り言でした。





PS
やっぱり このブログ引っ越そうかと思っています。

独自ドメインのワードプレスで運用した方が良いよな~ とは思っているんですけど、、


でもFC2の無料ブログが使い慣れているので、
このブログだとフットワークが軽くなって、 

「記事書こうかな」っていう気分になるんです。。


でも どうせ書くなら、ワードプレスで記事増やしたい。

でも それだと、記事を書こうという気があまり起こらない。。



という感じです。 笑







ランキング
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。